このシーンに胸がぎゅっとなった 2人が歩いてきた道は間違ってなかった

こちらにもたくさんの東方神起人気ブログがあります!

スポンサーリンク



スポンサーリンク