「ミュージックバンク」ユンホ、「パフォーマンス帝王」のカムバック

スポンサーリンク

グループ東方神起のメンバーユノ・ユンホが独歩チュムソンに視線をつかまえた。

22日放送されたKBS2「ミュージックバンク」には、ユンホカムバック舞台が作られた。「パフォーマンス帝王」の修飾語を証明するように「ロコ」と「サンキュー」で反転魅力をプレゼントした。愉快なエネルギーの「ロコ」でカリスマを入れた「サンキュー」と雰囲気を反転した。

ステージに進んだのインタビューでユノ・ユンホはエラストが聞いた「情熱がどこから来るのか」という質問に「無限の努力」と答えた。優雅は「テンション上げる方法」を尋ね、ユンホは「私はできる」と話した。T1419が質問した「最高を維持する秘訣」については、「カルペディエム」と答えた。後輩たちにしてあげたいアドバイスじゃ」プライドと自尊心を区別せよ」と付け加えた。

タイトルとURLをコピーしました